Tap to close
   

土用の丑の日!

土用の丑の日!

電話:052-841-2355名古屋市瑞穂区瑞穂通り8-12-2成田ビル1F

         
名古屋瑞穂接骨院名古屋瑞穂接骨院

土用の丑の日!

皆さんこんにちは、肩・腰・背骨・交通事故専門治療、名古屋瑞穂接骨院の岩澤です!
最近は連日35℃以上の猛暑が続いていますが皆さん体調はいかがお過ごしですか?
自分は初めての名古屋の強烈な湿気と暑さにグロッキィー気味です(><)

さて本日は夏の土用の丑の日ですね!

今年の夏は7月20日と8月1日とで2回、丑の日がある「二の丑」と呼ばれるそうです。

実は丑の日は夏だけではなく土用の丑の日は夏だけではなく、調べてみたら春夏秋冬それぞれにあるんだそうです。
丑の日は毎年変わりますので今年2018年の丑の日は、、

冬 ・・・1月21日(日)、2月2日

春・・・4月27日(金)

夏・・・7月20日(金)、8月1日(水)

秋・・・10月29日(日)

となっているみたいです。こんなにも丑の日があるなんてびっくりしました(笑)

なぜ夏の土用の丑の日といえば「うなぎの日!」となったかというと、江戸時代にうなぎ屋さんが夏になるとうなぎの売れ行きが下り困っていたので「う」の付く食べ物を食べて暑い夏を乗り切ろう!と、うなぎを売り出したら見事にはまったみたいですね!
あ、なぜ夏になるとうなぎの売れ行きが下っていたかご存知ですか?
うなぎは本来、冬が旬だからです!!
意外と知らなかった方も多いのではないでしょうか?

旬じゃないうなぎにこだわらずに土用の丑の日は「う」の付く食べ物でもいいかもしれませんね。
自分は今夜、丑に綾かってコスパも良い『牛』さんを食したいとおもいます!!
縁起の良い食べ物で暑い夏を乗り切りましょう!!!

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ名古屋市瑞穂区の名古屋瑞穂接骨院

電話:052-841-2355

LINE@

ネット予約

営業時間